パズル&ドラゴンズ

サンプルサイト

 

 

 

 

 

 

 

 

『パズル&ドラゴンズ』は、スマートフォン向けのパズルゲームです。
通称、パズドラ 。
運営は、ガンホー・オンライン・エンターテイメント。
基本プレイは無料で、コンティニューやスタミナ回復、レアガチャや使用可能モンスターの上限の拡張などに必要な魔法石が有料のアイテム課金(無料配布も有り)となっています。
2015年12月21日に協力プレイ機能(2人)が追加され、2017年3月23日には3人での協力プレイが追加されました。

 

概要

以前のガラケー時代のソーシャルゲームは、GREE(グリー)やMobage(ディー・エヌ・エー)などのSNSのプラットフォーム内にゲームが存在していたため、ユーザーはログインや検索の手間がありましたけど、本作はApp Store・Google Playでガンホーが直接配信しているので、SNSプラットフォームを「中抜き」した作品が大ヒットしたことで、ソーシャルゲームのシステムを根本的に変えた画期的な存在となりました。
それによって、スマートフォン向けにパズドラのゲームシステムや画面レイアウトを思いっきり真似した「パクリ」ゲームも大量に出現したことも。
2013年2月20日の1年間で900万ダウンロード(iOSとAndroid併せて)を突破し、その後もDL数を伸ばし続けるという快進撃を続け、スマホ向けゲーム屈指の大ヒット作品となっています。パズドラのヒットにより、ガンホーは株価が大幅に押し上げられ、ある意味社会現象に。

 

ゲームシステム

カードを集めてデッキを組む、収集・育成とパズルの2つの要素を合わせた「カードRPG」のゲームシステムに、戦闘をパズルの要素で行うというのがウケて、画面に直接タッチしてパズルを動かすという仕組みはスマホとの相性もよく、大ヒットしました。
ゲーム内容としては、プレイヤーは最大6体のモンスターで構成されるパーティを編成して様々なダンジョンへ潜入、パズルドロップを消す事によって敵モンスターを攻撃しダンジョン攻略を目指していきます。
ダンジョンには普通のノーマルダンジョンと、通常よりも強力な攻撃を仕掛けたりドロップを変えるなどの妨害をしたりするテクニカルダンジョンと、コラボや一回限りしかプレイ出来ない特別なスペシャルダンジョン(いわゆる、エクストラダンジョン)が存在。
他にも全属性必須などの、パーティに縛りがないと入れない制限ダンジョンなども。

 

サンプルサイト

 

ステータスはHP・攻撃・回復の3つが設定されていて、攻撃は各モンスター単体ごとになりますけど、回復力・HPはパーティ全体で統合されます。
属性は火・水・木・光・闇の5種類あり、それぞれ火属性は木属性が得意で水属性が苦手、といったような相性が存在していて、相性が良いと通常の2倍のダメージを与えることができ、逆に相性が悪いとダメージが半減される仕様です。闇と光は苦手属性が存在しないため他の属性より少しだけ有利に戦えます。
モンスターのタイプは、ドラゴン、バランス、体力、攻撃、回復、神、悪魔、マシンの8タイプ+強化合成用モンスター、進化合成用モンスター、能力覚醒用、特別保護タイプが存在。
コストはパーティーモンスターの総合的な強さを表すもので、強力なモンスターほど数値が高く、進化するとコストも増えてしまうことに。
また、チームを組む場合にチーム全体のコストの合計が総コストを上回る場合は、それ以上は強いモンスターを入れることができなくなってしまいます。
総コストは、自身のランクを上げていくことで徐々に増やしていくことが可能です。
レア度は☆1から☆9まで存在。
スキルは主に、戦闘で使用することができる通常スキルと、パーティのリーダーになると効果を発揮するリーダースキルに分かれています。
通常スキルはダンジョンでターン数が経過すると使用可能になり、1度使うと再度ターンが経過するまで待つがあるので、このスキルを状況によって使い分けるのが攻略の鍵に。
戦況を一変させるスキルですけど、同じスキルを持つモンスターを合成することで、スキルのレベルを上げることができ、レベルアップした際には必要ターン数が短くなるという恩恵があります。ただ、毎回必ず成功するわけではなてく、1体合成するだけでレベルアップする場合もあれば、数10体合成してもレベルアップしない時もありランダムです。
リーダースキルは、リーダースキルの発動条件下なら強制的に発動します。これによって、スキルによっては効果が重複するものもありますので、パーティー編成によっては、より強力なパーティを作ることができる。

ただし一部ダンジョンでは、リーダースキルが発動しないし、サブモンスターのリーダースキルは発動しません。

 

モンスターの入手・育成

モンスターを入手するには、ダンジョンで敵がドロップする卵を手に入れるか、友情ポイントか魔法石を消費して行うガチャを回しての二通りの方法があります。(運営からメールにより配布されることも)
モンスターによっては進化・究極もしくは覚醒進化するモンスターもあり、進化には素材となるモンスターとゲーム内通貨が必要。
進化、究極進化ともに「進化/究極進化」からできます。中には属性が派生して、全く異なる進化を遂げる強力なモンスターもいます。

 

パズルパート

戦闘は、指を使って縦5マス×横6マス(一部6×7や4×5など例外あり)で一つのドロップを縦横無尽に操作してパズルを完成させていきます。
縦、横に3個以上の同じ種類のドロップが揃えば完成で、そのドロップの色と同じ属性のモンスターとコンボに使用したドロップの色のモンスターも敵モンスターに攻撃していきます!それを多数作ることによりコンボが発生してダメージ量が上がるので、パズルを消すテクニックは必須となるでしょう。
ドロップを5個以上揃えると、そのドロップと同じモンスターのみ攻撃が全体攻撃化する。
ドロップは、火、水、木、光、闇のモンスターと同じ属性の色のドロップに加え、ハートの回復ドロップが存在。
敵モンスターは、自軍が一定回数ドロップを動かすと、その数に応じて攻撃を仕掛けてきます!敵モンスターの上にその数が表示されていて、0になると攻撃してくるので注意が必要。
ダンジョンをクリアするとそのダンジョンで得たゲーム内通貨とモンスターの卵を入手することができますけど、全滅した場合は得たアイテムは全て失ってしまうことに。
救済措置として、魔法石を使うことでコンティニューはできます。