あつまれ どうぶつの森

 

 

 

 

 

 

『どうぶつの森』シリーズの第7弾にあたるNintendo Switch用ゲームソフトです。
2020年3月20日発売に発売、略称は『あつ森』。
英語版タイトルは『Animal Crossing New Horizons』(ACNH)。

 

 

これまでのシリーズと異なり、村ではなく無人島で生活することになり、新要素として日用品や家具をクラフトでDIYして、自分だけの島ライフを楽しむことができるようになりました。
前作と比べて格段にグラフィックも向上しながらも、どうぶつの森の世界観やデザインを崩さない形で建物や道具などの細かいところで非常にリアルな造形に近付いていなす。生き物はかなり現実に近い描写になっていて、特に博物館の造りはかなり凝っていると話題に。

 

本作は、1台のNintendo Switch本体(Nintendo Switch Liteを含む)と1本のソフトで、本体に登録されているユーザー最大8人で、ひとつの島を共有して楽しめる。また、同じ島の住人どうしで、最大4人でいっしょに遊ぶこともできる(プレイヤーひとりにつき、コントローラーが1個必要)。

 

 

さらにローカル通信やインターネットを通じたオンラインプレイでは、自分やともだちの島に集まって、最大8人でいっしょにプレイ可能。
テレワークが進んでいる中「Zoom飲み会」や、オンラインツールを使ったコミュニケーションが注目されていますが、ゲームを使ったコミュニケーションがじわじわと大人の間にも広がっています。Nintendo Switch用ゲームソフト「あつまれ どうぶつの森」(通称「あつ森」)の「おでかけ機能」は特に人気で、友達や家族の島に“遊びにいく”のがSNS上でもしばしば話題になっています。