ゲームジャンル

コンピュータゲームには様々なジャンルのゲームがあり、それぞれ遊び方も異なります。
ゲームごとにルールも違いますので、「反射神経が必要なタイプ」「頭脳を使うタイプ」「純粋に物語を楽しむタイプ」など、特異・不得意なジャンルもあると思います。
趣味・嗜好も、人によってありますからね。
そんなコンピュータゲームの各ジャンルを紹介してみようと思います。



ジャンル記事一覧

インターネットを介して複数の利用者が同時に参加して行われるコンピュータゲームのことで、「オンラインゲーム」や「MMO」とも呼ばれています。最近の家庭用ゲーム機の多くはインターネット接続機能を標準装備していて、これを使いパソコンでもゲーム機でも参加できるオンラインゲームもあります。家庭用ゲーム機ならばプレイヤーは同じ機種同士なので余程の事がない限りは無難にプレイできますけど、PCの場合だとスペックが...

2Dアクションゲームなら、「横スクロール」「縦スクロール」「全方向スクロール」「固定画面アクション」「探索型」3Dアクションゲームなら、「無双系アクション」「スラッシュアクション」「ハンティングアクション」「自分(一人称)視点型」などがあります。『パックマン』『ドンキーコング』で認知され、1985年にファミコンで任天堂から発売された『スーパーマリオブラザーズ』が、横スクロールにジャンプ、パワーアッ...

対戦車兵器のことじゃないヨ。1980年代に登場したPCゲームの「ウルティマ」「ウィザードリィ」「ウルティマ」というゲームが有名です。日本では1986年にエニックス(現スクウェア・エニックス)から「ドラゴンクエスト」が発売され、社会現象になるほど認知されました。ドラゴンクエストは、複雑なシステムであったRPGというジャンルを誰がプレイしても分かりやすく・遊びやすいようにしたもので、ストーリーの演出も...

シミュレーションゲームは、何かを仮想体験して楽しむゲームの総称である。国内では「SLG」と略されることが多く、戦争系(戦略級・戦術級)から、経営・育成系までと幅が広いです。RPG要素を強めたものはSRPGと呼ばれます。戦略系のシミュレーションゲームは「ストラテジー」と呼ばれ、ターン制の「TBS」とリアルタイム性の「RTS」に分化されます。ウォー・シミュレーション経営育成シミュレーション実機シミュレ...

映像もしくはテキストでプレイヤーの状態を表現して、その受け答えの選択でストーリーが進んでいくゲームです。基本的には、ゲーム中に出てくるキャラクターのステータスなどを向上させていくレベルアップなどの要素がありません(「サクラ大戦」のように、戦闘することが前提になっているゲームはあります)。反射神経を必要とするアクション的な要素を含まず、ゲーム中のキャラクターとと対話しながら話が展開されるのが特徴。文...

シューティングゲームとは、弾丸やミサイルなどの飛び道具で狙いを付けて標的を撃ったり敵の弾を避けたりする破壊するといった文字通りシューティングを楽しむ内容のゲームのことです。初期のコンピュータ・ゲームは、多くがシューティングゲームでした。「東亜プラン」などのように、ほとんどシューティングゲーム開発専業のゲームメーカーも存在したほどです。シューティングゲームの分類は、視点、スクロール方向、攻撃手段によ...