隠れた名作!

ファミコン 50音順

いっき 元祖クソゲーと名高いですが、妙な面白さがあります。
エキサイトバイク 本格的なレ−スゲーム。エディット機能が斬新でした。
がんばれゴエモン!からくり道中 ファミコン初の2メガソフト!セーブ機能が欲しい。
キン肉マン マッスルタッグマッチ バンダイ初のキャラゲー!
グラディウス コナミコマンドでお馴染み!!
ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大魔境 バンダイ初のキャラゲー!
三國志 コーエー版 三國志のゲームといえば・・・これでしょう♪
スーパーマリオブラザーズ 世界中で大ヒットしたレジェンドゲーム☆彡
ゼビウス 縦シューの雄★★
高橋名人の冒険島 かなりの激ムズゲームです!
たけしの挑戦状 かなりの激ムズゲームです!
ドラえもん 最も有名な白ドラです☆
謎の村雨城 むずかしい覚えゲーです。
忍者クルセイダース龍牙 二人プレイが面白い!地味ゲーですが・・・。
桃太郎電鉄 システムは異なりますが、令和に復活した歴史的作品!
信長の野望 麒麟が来る!至高の名作。
闇の仕事人 KAGE 知られざる良ゲー!二人プレイが燃える♪
ロックマン カプコンの看板タイトル☆いつ遊んでも面白い!
ワルキューレの冒険 実は、ギャルゲーの元祖?!

ファミコン 50音順記事一覧

1985年7月にサン電子(後のサンソフト)より稼働されたアーケード用アクションシューティングゲームで、同年にファミリーコンピュータに移植されました。農民の「ごんべ(権べ)」を操作して悪代官の屋敷まで殴りこみにいくという内容ですが、「一揆」を題材にしたはずなのに最大で二人同時プレイしかできないという破天荒な設定が、イラストレーターのみうらじゅんにクソゲーという言葉をつかわせたことで、クソゲーの元祖と...

ファミコン初の2メガを搭載ということで注目され、その世界観やシステムが好評を博して「コナミ」を代表するシリーズとなった『がんばれゴエモン』シリーズの第一作目になります。歴史上に実在したという盗賊、「石川五右衛門」がモデルとなっています。最期は処刑されてしまいますけど、困った人の味方という義賊として知られていますね。ストーリーは、世直しのために日本南の肥後国から江戸までの8エリア(国)全部で104ス...

三國志シリーズ(さんごくしシリーズ)は、コーエーテクモゲームス(旧・光栄)が発売している歴史シミュレーションゲームのシリーズで「信長の野望シリーズ」との二枚看板といっても過言ではないタイトルです。元は、コーエーが光栄だった時代、パソコンで発売したシミュレーションゲームです。「信長の野望シリーズ」のように後ろに副題が付く形式ではなくて、作品ごとにタイトルの後に番号が付く形となっています。題字は中国の...

数あるファミコンゲームの中でも、クリアが困難な無理ゲーが結構存在します。ゲーム自体がセーブ機能がなかったり、当時としてはメーカーとしても直ぐにクリアされても都合の悪い時代だったので、高難度のゲームは多かったのです。その中でも、「魔界村」「忍者龍剣伝」「高橋名人の冒険島」の三タイトルは、ベスト10に入るほど人を選ぶ無理ゲーという伝説があります。ゲームセンターCXの有野課長も、このタイトル名を聞くだけ...

ファミリーコンピューターのディスクシステム専用ソフトとして、任天堂よりリリースされています。ゲームボーイアドバンスに移植されるまでは、続編も出ず移植もされなかったタイトルでした。その後は、3DS・wiiU・wiiのバーチャルコンソールで遊べるようになりました。江戸時代の徳川が築いた謎多き村雨城。そこには、巨大なムラサメという石像が祀られていました。ある嵐の夜に謎の飛来物が村雨城に落下し、ムラサメの...

スクウェア(現スクウェア・エニックス)が製作したリアルタイムストラテジー。家庭用ゲーム機としては初となるリアルタイムシミュレーションRPGで、主人公はアルマムーン王国の主となって、敵軍の城へと部隊を進軍させて将軍や兵士を操って戦わせるというシステム。リアルタイムストラテジーとはコンピューターゲームのジャンルの一つであり、リアルタイムに進行するゲーム内の時間に対応しつつ、プランを立てながら敵と戦って...

通称は『桃鉄』(ももてつ)。もとは、ハドソンが発売したデジタルボードゲームシリーズで、不動産などの資産運用で競い合うアメリカ製のすごろく『モノポリー』を基に、ゲームクリエイターのさくまあきら氏が考案されました。もともとは、お伽話をモチーフとしたハドソンの純和風RPG作品『桃太郎伝説』のキャラクター達が登場する派生作品となります。ファミコン版の監督はさくまあきら氏、イラストは土居孝幸さん。音楽は関口...

ラストエトワール